風俗嬢に感謝の感動体験

学生時代の友達と飲んだ時に

社会人になって働き始めると学生時代とは違って色んな苦労がありますね。上司や先輩との人間関係や業務を覚えていくことなど凄く疲れとストレスがたまります。僕は大手の家電メーカーの営業部門に配属されましたが基礎を覚えるだけでも大変です。そんなストレス解消には学生時代の友達とお酒を飲みにいくのがいいです。お互いに社会人になった苦労を話しながら飲むと少しは気分が晴れますね。その後のお楽しみと言えば風俗でしょう。先月友達と飲んだ時も東京のデリヘル情報が網羅されているサイトを調べてデリヘルで遊ぶことにしました。同世代の子が多いデリヘルで22歳の可愛らしいタイプの子を選んでホテルに。細すぎずちょっとエッチな身体つきでお風呂で下半身を洗ってもらっただけで勃起してきました。フ○ラはとても丁寧で先っちょを舌先で舐められると我慢汁が溢れてきました。相手の子の綺麗なあそこを指で弄りながら気持ちよくフィニッシュ。慣れない仕事も頑張ってやって行けそうです。

女性画像

デリヘルのオプションでローションを付けた

プライベートで一度だけローションを使ったエッチなプレイをしたことがある。彼女がなぜかローションを持っていてそれを使ったんだけど、あのヌルヌル感がめちゃめちゃ気持ちよかった。一度ローションの気持ちよさを覚えてしまうと、普通のテコキやフェラではあまり気持ちいいと思わなくなった。まぁ、これがきっかけで仲が悪くなってお別れをしたんだけど、久しぶりにローションをたっぷりつけた手でシコシコしてもらいたくなった。確か、デリヘルなら風俗嬢を家まで派遣してくれるしオプションを付ければローションプレイもできるはず。一応、デリヘルのホームページをチェックして好みの風俗嬢を見つけてからオプションを確認した。予約するときにオプションを追加して、実際に家まで来てもらった。彼女はシャワーを浴びている時からかなりノリノリで、軽く体を洗ってからローションをたっぷりつけてシコシコしてくれた。このプレイは何度やってもらっても気持ちいいし、一度味わったらマジで忘れられなくなる。

ピンクローターで感じた風俗嬢

いつも風俗嬢に攻められて射精ばかりしていると何となく悔しくなる。何とかして風俗嬢に同じ気持ちを味わってもらいたいと思いいろいろ考えてみた結果、エッチなプレイをするときに彼女のクリにピンクローターを固定しようと考えた。ピンクローターを固定してスイッチを入れてあげれば、ピンクローターの振動ですぐに気持ちよくなって我慢できなくなるだろうし、目の前で激しく感じながら絶頂に達する姿を見て見たくなった。とりあえず、前回お世話になったデリヘルのホームページにアクセスして攻めが得意な風俗嬢を指名した。一応、デリヘルのホームページでオプションのピンクローターを確認してつけてもらった。まず、一緒にシャワーを浴びてから彼女のアソコにピンクローターを固定した。そして、スイッチを入れて見るとすぐに腰を震わせて彼女は気持ちよさそうに喘いだ。目の前で乱れる姿が本当にエロくて俺自身が我慢できなくなってしまい、結局彼女の前でオナニーをして射精してしまった。